スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SA58PARA 本気まとめ

この記事は、数々の検証、他のブログ内容、個人の意見、感想が多く含まれています。随時更新



基本 PARAの特徴

PARAの強み
高威力な一発一発の攻撃
FGやM14といった他のバトルライフル以上の連射
高機動力
壁貫通可能

PARAの弱み
縦ブレが激しい
縦ブレに隠れて分かりづらいがランダム横ブレ
レティが開いたときの戻りが遅い

その他特徴 
ジャンプ撃ちは初弾なら良性能
初弾精度はかなりの高さ
弾は1マガジン25発

PARA威力検証(防具はアメリカ韓国で主流な09)

胴体撃ち(ロングレンジ)
5m 3発
10 3
15 3
20 3
25 3

胴体撃ち(ライフリング)
5m 2
10 3
15 3
20 3
25 4

HS一撃可能距離はロング22m(09ヘルメット)
強化25m

尚、約10m付近から確定1撃ではなくなったため、可能と表記。

PARAカスタム
はっきり言ってしまえば自分で見つけるしかない。
どうしても良いのが見つからなければ
強化ライフリングバレル 人体工学グリップ RCSをオススメする
(タップしやすく、そこそこの集団性を持つ)
本場韓国のトッププレイヤーが使用しているという実績もある。

PARA応用(ある程度PARAを練習した方向け)

PARA使いの必須技術 タップ

ロングレンジバレルの1発目を撃ってから2発目までの時間は96ms
つまりマウスを押してから離して再度撃つまでの時間を96msにすればいい。(タップ速度)
1秒1000msなため、大体秒間10回タップすればいい。
しかし、秒間10といっても完璧に96msでクリックすることは不可能なため、より早くタップし、出来るだけ96ms周期に近付けることが重要である。
筆者のマウスクリック時間は平均32ms、タップ速度は平均52ms、合計平均84ms。平均秒間11.5タップで撃っていることになる。

手袋のついて
現状では09手袋をおすすめしたい。
09→レティクルの開きが若干緩和される、取り出しが早い。 ←単純に考えて集団が増す
08→リコイルが若干減る。 ←バーストしてしまったときに良いが、PARAはタップ撃ち推奨なのでそもそもバースト撃ちはしないようにしたい。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Spruhregen
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。